学生のキャッシングの申込基準と借入審査基準

キャッシング,借入審査,主婦,学生,口コミ

学生なのにキャッシングで借りることが出来るのか?

 

学生なので金融機関で借りるのは無理では無いか?

 

と普通は考えしまいますが、学生でもキャッシングでお金を借りることはできます。

 

キャッシングでお金を借りるためには、まずキャッシング会社に申し込みを行い、
借入審査に通過しなければなりません。

 

通常、20歳以上の学生でアルバイトやパートなどで収入が安定している場合には、
消費者金融のキャッシングの申し込みは行えます。

 

学生の利点を活かすなら、学生ローンと呼ばれているサービスもあります。

 

学生ローンは学割が効いて、金利が大手消費者金融のサービスより安くなるサービスもあります。

 

ただし、消費者金融の学生ローンは総量規制の対象となります。

 

例えばアルバイトで年収が45万円あったとしたら、総量規制で借入できるのは
年収の三分の一まで借りれますから、キャッシング出来る金額は15万円までとなります。

 

キャッシングを行う時は総量規制の法律は重要になってきますので、
しっかり確認をして置くようにしましょう。

 

20歳以下の学生の場合はキャッシングサービスを利用できるの?

20歳以下の18歳~19歳の学生の場合は、通常はアルバイトで収入があっても
消費者金融のキャッシングでお金を借りることはできません。

 

しかし、20歳以下でも審査可能になるケースがあります。

 

それはキャッシング審査をする際の親の同意書の存在です。

 

どうしても学費が足らないからとか生活費が足らないから
キャッシングしたいと考えている学生さんは居ます。

 

そういった時に必ず壁になるのが未成年という壁です。

 

日本は法律上20歳以下は未成年になりますので、未成年は行えない成約は多く
キャッシングもそれに当てはまります。

 

しかし、親がキャッシングをしても良いと同意書を提出した場合、
金融業者にもよりますが、未成年でも申し込みが可能になる場合はあります。

 

未成年だけどキャッシングしたいと考えている人は、まず親としっかり話し合って
同意書を準備できれば、キャッシングも可能になる可能性はあります。

 

その前に親に借りれるのであれば、親に借りるのが一番安全です。

 

学生ローンなら20歳以下の学生でもキャッシングは行える?

もう一つ学生を専門に相手している学生ローンなら、
18歳以上の学生なら融資可能なところが多いです。

 

学生ローンでは少額の借り入れでも学割で金利が低くなる傾向があるので、
学生さんには安心して利用できます。

 

学生ローンを利用する場合には、周りの友達で利用したことがある方から情報を入手するか
実績のある学生ローンから利用して下さい。

 

学生を狙った悪徳業者も昔は多かったので、名前も知らない業者から
借入するのは人生を棒に振る可能性もありますので注意願います。

 

5万円・20万円・30万円・100万円をすぐ借りたい時は下記が参考になります!

[5万円・20万円・30万円・100万円借りたいならどこが良い?]関連情報